世界NO1のD2C会社へ。 

日本のD2C「eコマース」は広告枠を他社に頼んでいる為、費用が嵩んでいる。 
弊社はOEMブランドを軸に置きつつ、D2Cの名前通り、自社メディアを作り。 
広告枠も自社で購入し運用まで出来る組織を目指す。